« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

車で美容院へ

タイトルそのままですよ。
実家方面(決して近くではない)で、もう20年以上担当してもらっている美容師さんのお店。
電車とバスで行けば片道1時間半はかかるかな。
バイクで行くことも多かったけど、今は肩の調子が悪すぎてバイクは辛いし…
で。
意を決して、demioくんを運転して行きましたよ‼️

いや、そ、そこまで運転に問題があるわけではないと…思っていますよ。
車庫入れに自信がないだけで。
あの美容院の狭い駐車スペースに入れられるかという問題だけ。

……切り返しなしで、一発で、車庫入れできたー‼️

自分の成長を感じて、やったった感に溢れて、美容院の自動ドアをくぐったら
「えらいドヤ顔で入ってきたな」
と迎えられてしまいました💧


うん。
自覚あります。


***
帰りは高速道路を使ったった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9時から21時

24時間365日稼働のコールセンターの日勤で働いていて、
そのコールセンター機能が長崎へ移転していって、
大阪での夜間稼働がなくなったのはこの夏。
最終日までのカウントダウンで、日中も9時から21時まで稼働するのは、今日がラスト。

そんな日に、通しシフトだったか、ワタシ。

出勤するまで気付いてなかったよ😅


***
そんな感慨に耽る暇もなく、昼休みに病院へ注射打ちに行って、休憩時間内に戻れなかった…
も、申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風

世間様は3連休明け。
…の、割に駅のホームが空いているなと思って。
そうか💡 台風が近付いてきて、朝から暴風警報発令中だから学生がいないのね。

朝一はまだ雨風の中とも強くはなかったんだけれど、午前中に一つメの通院を終えて移動する頃には大雨に。
風が強くないからまだ出歩けるけど。

2つメは耳鼻科。
一つメの病院にいる内に、ネットで番号札を取っておいたけれど、67番って。。。
11時時点で20人以上待ちでは13時始業に間に合わないなぁ⤵︎
でも、この気管支炎は病院へ行かないとどうしようもないし。
と、会社へ遅刻連絡をして耳鼻科へ。

あー…
3連休明け
午後からは台風で臨時休診
学校は警報で休み
で、学生がこんなところにワラワラ。

こんなところで台風の影響をモロ被りするとは💧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両手でそっと棚へ戻す

ワタシは本を購入するとき、立ち読みで読破する。
後書きまで、全部。
2時間くらい読み続けて、気付けば荷物を掛けている手の感覚がなくなっていたなんてことはざらにある。
そうして、気に入った本を買う。
これは服を試着して買うのと同じ。
旦那さんは書店荒らしだと笑うけれど、ワタシは本を購入するつもりで書店に立っているのだから罪悪感なんてこれっぽっちもない。

今日、大型書店の背の高い本棚の間を歩いていたときに目に飛び込んできたタイトル。
『あなた』
白地に赤いひらがなのシンプルな表紙。
呼ばれた気がして近付いて、帯に書かれた文字を読む。
「手をのべて あなたとあなたに触れたきに」
帯にはここまでしか書かれていない短歌の、続きが自然と口からこぼれた。
「息が足りない この世の息が」
河野裕子さんの歌集でした。


十代、二十代、それぞれで心に深く深く刻まれる短歌と出会ってきたワタシは、三十代ではどんな歌と出会うのかと楽しみにしていました。
そしてこの歌と出会ったのは、予想外に早く30歳になって半年ちょっと経った頃でした。
新聞で読んだ瞬間に涙が溢れ、すぐに記事を切り取って、いまも保管しています。
愛と、別れを、意識する世代になったのかと思いました。

そんな大切な歌が、最終に載る歌集。
手に取って、ページをめくり、絶歌を確認し、
そっと閉じて、両手でゆっくり棚へ戻しました。

この歌集は、いつかワタシを支えてくれる本になる。
でも、いまこれを買うことはできません。
表紙を見ただけで涙目になっているくらいだもの。
落ち着いて読めるようになれば買おう。
そのときは、立ち読みせずに、買おう。


39歳最後の日の買い物を決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きれいなおと

難波駅の改札をくぐると、聞こえてくる涼やかな風鈴の音色。
陶器製のそれは、金属やガラス製に比べるとやや低音で、でもそれが朝のテンションをじわじわ上げるにはちょうど良くて、夏の間楽しみでした。
Image


その音色が、今朝はちっとも聞こえない。
気温が下がったというのもあるだろうけれど、原因は間違いなくワタシの咳き込みですな💧
まぁたなってしまった【花粉症→鼻水で喉の粘膜が荒れる→気管支炎】ですよ。
電車の中と外の、温度や湿度の差に反応して盛大に咳き込んでたからなぁ。。。

痰が絡むので咳は出したい。
でもやり過ぎると喉が痛いし、喘息を引き起こしてしまうのが怖い。
ということで、お腹にぐっと力を込めて咳をやり過ごすこと多数。
……💡
咳込むときに使う腹筋(下腹)と、咳を耐えるときに使う腹筋(鳩尾辺り)は異なるのね!
いつもより筋肉痛の範囲が広い。


***
早く治したいなぁ。
この仕事の最後に、1本くらい電話対応したいけれど、この状態じゃチャレンジもできない😓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

看護師さん、ごめんなさい

この9日間で3度メの血液検査です。
絶飲食だった1度メはちょっとヤバかったけど、前回はスムーズだったんだよ。
だから油断したのか…

採血ブースで左右の腕を机に並べたら、看護師さんの眉間に皺が。
うん。
いつも肘の内側でも血管が見えにくい方ですが、今日は尚更酷いね💧
右肘はもう血管の[け]も、capillaryの[c]も見えやしない。
左肘にはなんとか、と言って採血用の針が刺さったのですが……血が出ない。
この看護師さん、痛みがほとんどない刺し方をするメッチャ上手い人なんだけど、顔を歪めて絶句してるよ。
「こうなったら絶対出ないんで、やり直しましょう」
採血失敗って、ワタシの場合、原因は100%自分(の血管)にあるので、看護師さんに謝り倒されるのは苦手なのです。
だから先にやり直しを提案することにも慣れました😓

一旦待合室に戻っていた約10分、ずーっと両腕を下ろしてブラブラしているワタシ、完全に不審者💣
いや、採血せんことには検査もでけへんから、ワタシ必死ですから。
視線なんて気にしていられません!

もう一度採血に呼ばれて、ブースに待ち構えていたのは、確実に今日出勤の看護師さんの中では一番ベテランでしょうって人。
チラッとカルテを見ると、「お願いします」って付箋貼ってありました。
カルテの横には小児針と、お湯を入れた氷嚢。
マッサージして、温めて、それでも肘に血管が浮かぶ様子はなし。

「……肘以外でも問題ないですよ」
こうなったら、多少いや結構痛いけど手の甲でも仕方ないと思ったところで、ベテラン看護師さんが見つけたポイントは右手の手首と肘のちょうど中間あたり。
おぉ、確かにここ血管見えてきた❗️


そんなてんやわんやをして帰宅しました。
で、夜になって腕を見下ろしたら、まだ血管見えてる✨
なんか新鮮だな😄
来週の血液検査まで、この状態続かないかなぁ。。。


***
この病院でも、採血ブラックリストに載ったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルション♪

育休明けで異動されたIさんと、久しぶりに夕食✨
ゆっくりおしゃべりしながら食べられるところってことで、迷わずアルションを予約。

前菜
Image


ガレット
Image_2


モンブランのミルクレープ
Image_3


愚痴を聞いて頂いて、笑いあっておしゃべりして、お腹いっぱい美味しいもの食べて。
幸せですよ⤴︎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『都風流』お稽古7回目

2週間、右手痛めた…と思うくらい、ひたすら二上りの替手と最後のチリチリだけ練習していたんだよ。
最初の頃は肩から手のひらまでガチガチに力が入っていて、弾き終わったらビリビリ痺れるよう。
これはいかんと力を抜いてチリチリを弾く方法を考えては試し、考えては試し、ようやく肘から上の力は抜けてきたかなってとこ。

まだまだだけど、やれるだけのことはやった!
そう思って臨んだお稽古で。

こてんぱんに返討ちにあいました。

もともとマスクして息苦しかったけど、最後は呼吸困難だったね。
無理無理。
そんな早く弾けません。
たーすーけーてー‼️


分かってます。
助けられるのは自分だけです。
次のお稽古まで2週間、また必死に頑張るよ。

ちょっと引っかかるから、撥を象牙のものに持ち替えてみようかな💡


***
外に出たら、満月が雲隠れ。
Image_2


今週はずっと雨だと思っていたから、僅かな月明かりでも嬉しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅刻

通院してからの出勤だったので遅刻。
事前にお知らせしていたとはいえ、ご迷惑をお掛けしました…

先週と違い、絶飲食での検査ではなかったので余裕があります✨
(絶飲食での血液検査で倒れた経験が数度…絶対体調不良じゃなくて空腹のせい)
検査結果も順調ではないものの、そこまで悪くもなかったし。

健康ですよ!
そう主張したら笑われちゃったけど、健康ですよ‼️
闘うのは花粉症だけ。

前向きに、進みます✨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カボス

ふと気付くとカボスジュースを好んで飲んでいる旦那さん。

…毎年カボスシロップを作っているけど、いつもあちこちにおすそ分けして、家ではワタシ一人で飲んでいたのに。
いつの間にカボス好きになったのやら。

でも、そのおかげで気合いが入りましたよ✨
用意したのはカボス5キロ、氷砂糖5キロ、米酢1キロ。

ガッツリしこんだった⤴︎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来月じゃなくて

疲れてるワタシに気付いて、来月にでも食事に行こうと誘ってもらいました。
ありがたい…
でもね、来月じゃなくて、明日行こうよ❗️

この思いに応えてくれる親友は、本当にありがたく頼もしい存在です✨

前菜盛り合わせ
Image_3


肉厚しいたけのピッツァ
Image_4


スモークサーモンのクリームパスタ
Image_5

あ、水ナスとトマトのピリ辛パスタを撮るの忘れてた💧


ミルクとピオーネのジェラート
Image_6


ガッツリ食べた⤴︎
胃も心も満杯です✨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『仮名手本忠臣蔵』 七段目 祇園一力茶屋の場

●松竹大歌舞伎 中村芝雀改め 五代目中村雀右衛門襲名披露 #4

大星由良之助 幸四郎さん
遊女おかる 雀右衛門さん
鷺坂伴内 高麗五郎さん
斧九太夫 錦吾さん
寺岡平右衛門 梅玉さん

巡業だから、七段目といっても後半だけですよ。
ストーリーはこちらを。
※リンクのストーリーは上方式だから、最後のお軽の仇討ちがちょっと違います。今回の江戸式だと、畳に刀を刺すんじゃなくて、庭から縁下の九太夫を刺す。

Image


思想とか、習慣とか、2016年を生きるワタシたちには理解できるはずもないことがいっぱい。
しかも、親と同世代の役者さんが10代とか20代の役を演じている。
無理がある、はずなんだけどね。
それがすとんとはまる、心地よく観られる、感情移入してドキドキする…

役者さんのパワーってすごいよね✨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口上

●松竹大歌舞伎 中村芝雀改め 五代目中村雀右衛門襲名披露 #3

上手から
高麗蔵さん
錦吾さん
幸四郎さん
雀右衛門さん
梅玉さん
廣太郎くん
廣松くん
友右衛門さん

なんだろう。
このアットホームさは、一体何なんだ。
巡業だから、ご当地ネタの話が出るかとは思っていたけれど、まぁそれでも大名跡の襲名披露だしな、とそこまで構えていなかったから…

雀右衛門さんが幼い頃、口上の席で寝てしまった話 ← 色んな人のパターン聞くなぁ。もしかして、歌舞伎役者は全員通る道なのか?
奥さんと出会った地なんですー、とか。
度々遊びに来てるけど、歌舞伎役者は12月が忙しいからルミナリエを見たことがない、とか。

すっごくほっこりする話が多くて、楽しい口上でした✨

Image


***
9人だけの口上で、女形が3人。
雀右衛門さんと、高麗蔵さんと、廣松くん。
なんか、受け継がれ感が溢れていて、いい景色でした😌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『當年祝春駒』

●松竹大歌舞伎 中村芝雀改め 五代目中村雀右衛門襲名披露 #2

工藤祐経 友右衛門さん
曽我五郎 廣太郎くん
曽我十郎 廣松くん
大磯の虎 高麗蔵さん

寿曽我対面』を舞踊化したもの、かな。
華やかで、鮮やかで、とても歌舞伎らしい舞台で、見惚れてしまうのです。

でも、ワタシが見入ったのはそこじゃなくて。
友右衛門さん、廣太郎くん、廣松くんという、【親子3人共演】。
見慣れている上方歌舞伎は、役者さんが少ないからだろうなぁ。
親子共演って壱太郎くんくらいしかいないんですよね。
だから、親子共演を見ると必要以上にドキドキしちゃう😅

長唄もステキだったし、いい一幕でした✨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松竹大歌舞伎 中村芝雀改め 五代目中村雀右衛門襲名披露

Image


巡業です。
……今年は京阪神での歌舞伎興行が少ないなぁ。
南座が休館中だから仕方ないっちゃ仕方ないけれど。
ストレスが例年より溜まりがちなのは、こんな所にも原因がありそうな気がするぞ💧

しかし、巡業とは言え襲名披露で雀右衛門さんと、友右衛門さん一家、座頭の幸四郎さんに梅玉さんとくれば、しっかり大歌舞伎やん❗️
なんでノーマークやったんや、とギリギリで気付いてチケットを取りました。

うーん、7月以来の歌舞伎✨
楽しみでドキドキするぅ❤️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミック

唯一、自分で読むために購入しているコミック、『天智と天武』。
ジャケット買いならぬタイトル買いで始めて、歴史解釈にウケて、ずっと購入していたのです。

出勤途中に本屋へ立ち寄って、ふと新刊がでてるんじゃないのかと思い出しました。
なんか、夏前の忙しくなった頃からテレビだけでなく本屋巡りも切り捨ててたからなぁ…

で、コミックコーナーへいったら、ちょうど新刊の平積台に置いてあるやん‼️
……
………
…………
見たことのない刊と、その横にさらに見たことのない新刊が。
右側のには「最終巻」ってかいてあるし。


そっか、そんなに放置してたかー💧
まぁ解釈はともかく歴史には忠実やから結末は分かっているし、一気に最後まで読めて助かるね😉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追いつかないと、ね

優先順位が限りなく低いと言うか、もともと日常生活にランクインしていないと言うか、スポーツ中継以外でテレビを点けることがまずないのですが…
今年の大河ドラマは見ていたんですよ。
夏前まで。
仕事が忙しくなったら、一番に切り落としてしまったけど💧
録画が溜まりまくりです💣

そんなワタシに気を遣って、ワタシのいないときに大河ドラマを見ている旦那さん。
先日の日曜日放送分が気になるらしく、
「…見てもいい?」
と、お伺いが入りました。
どーぞ、どーそ‼️

リビングを仕切るカーテンを閉めて、三味線の練習をするワタシの視線を遮り、楽しそうに見ていましたよ📺
あ、犬伏だったのね。
そりゃぁ面白いよね✨
ワタシも追いついて楽しみたいなぁ⤴︎


***
今年の立山祭で披露された大河ドラマの場面は犬伏でした。
Image

祭の日にはまだ放送されてなかったのね💡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピザを買う

本当は旦那さんと一緒にお祭りへ行こうと計画していたのですが、数日続く微熱で不快指数満点の大阪へ出かける勇気はなく…
空っぽになった冷凍庫を補充すべくコストコへ行くことにしました。

前回行ってから2カ月弱、足りなくなったものは書き出していたので、スタートが遅くなったわりにはスムーズに買い物✨
さすが日曜日でめっちゃ混んでたけどねー💣

買い込んだ鶏肉なんかの保存処理で疲れるのは分かっているので、夕食にピザを購入。
Image

直径41センチくらい。
で、でかいな💧
これも切り分けて、今夜食べない部分は冷凍。

引っ越してオーブンを手に入れてからは、ピザは生地から(ホームベーカリーで)作って焼いていたから、なんか新鮮✨
手抜き晩ごはんだけど、これも偶にはいいですね😉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長唄協会演奏会

台風への備えをしていたので、ちょっと遅れてしまい、今日聞いたのは
『淀君春興』
『百夜車』
『賎機帯』
『狂獅子』
『娘道成寺』
『靭猿』
『新曲浦島』

長唄協会演奏会は、プログラムに歌詞と解説が載っているので勉強にもなるからスキ✨

そして、最近ようやく【長唄を聞く耳】が身についてきた気がするんですよね。
唄と、三味線と、上調子の三味線、それぞれを聞き分けながら聴けるようになった感じ。
こうなると、今までだと途中で眠くなることもあった静かな曲も聴いていて楽しくて。
『百夜車』カッコよかった…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増殖

去年、甥っ子のために用意したニョロニョロ

甥っ子4️⃣号だけでなく、甥っ子5️⃣号も気に入って遊んでくれるようになり、そしてニョロニョロからヘニョヘニョに。
現場見てないから分からないけど、噛みつかれたのかな?
空気をいれても立ち上がらなくなりました。

で。
それを見た旦那さん。
何も言わずに一人で雑貨屋へ行き…
Image


増殖した💧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『都風流』お稽古6回目

お師匠さんの怪しい雰囲気を感じ取ったのか…
ひっさびさに、ガッチガチに緊張して始まったお稽古でした。
2音目の音程が取れなくてやり直すほど左手が動かず
撥を握り直そうにも言うことを聞かないほど右手も固まり
よ、よくこれで弾けたなと我ながら思う1度メの通し弾き。

そして2度メの通し弾きは替手担当ですよ。
もう、無心で譜面追っかけることしかできません。
ここは軽くとか、柔らかくとか、新内だからリズムを大きく取るだとか。
考えられるわっきゃない‼️

最後のスクイは撥を滑らせてもっと早く、とお手本を見せていただきましたが、部分練習で弾く体力は残っておりません。
通し弾きの最後の方は音でてなかったし💣

お稽古が終わった今でもちょっと手が震えているくらい、今日はなぜか緊張していたみたい。
でも、お稽古を始めたころと違うのは、震えていても精神にはまだ余裕があるところ。
笑いながらお稽古できる、楽しさが嬉しい✨


***
今日は会社で修羅場があって、はっきり言ってめげていたんだけど。
お稽古していてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »